ようこそ陰陽 自然塾

blog/2012-09-07

Top / blog / 2012-09-07

陰陽師考

近日中に「天地明察」という映画が上映されます。
比較的現実的な陰陽師の姿が描かれている映画なのかなという
思いがあり、鑑賞に出かけようと思っております。
昨今、映画、コミック、小説に描かれる陰陽師は宇治拾遺物語
に描かれる悪霊退治を主体とした超能力者のイメージが先行す
るキワモノ陰陽師なのです。しかし、現実は全く違います。
陰陽師は陰陽寮に所属する現在で云えば研究員であり、天文学
を基本とした暦の作成や自然現象を統計的にまとめ、日々の行
事などの吉凶を占う役人だったのです。
それが今は映画、コミックなどに感化され利用し金儲けを企む
輩達が陰陽師を名乗っているのです。
断言できることは、現在、ネット上や広告、テレビなどで陰陽
師を自称している人達は全くの偽陰陽師であるということです
これら偽陰陽師の特徴は、除霊を主たる業務として人の弱みに
付けこみ多額の祈祷料を請求する悪質な偽物であると認識して
下さい。
正当な陰陽道を継承している土御門神道本庁では教師職の補命
は行っておりますが、教師職号のなかに陰陽師という職名は使
われておりません。
我々陰陽道の継承者は、古来から伝わる陰陽道の系譜を守り秘
儀を後世に伝え、民衆の幸福のために活動していなければなら
ないと考えるのです。

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional